ロゴ

幸せな決意をカタチに込める!最高の婚約指輪をセレクト

女性の憧れ

将来は最愛の男性に婚約指輪の入った小さな箱を渡されながらプロポーズしてもらいたい、と幼い頃から夢見てきた女性は多いでしょう。映画やドラマでも繰り返し描かれるシチュエーションです。大人になって、まさにその夢が叶う瞬間を迎えているなら、憧れをカタチにするために、学んでいくべきことがあります。

理想と現実がある

憧れが強ければ強いほど、実際のプロポーズや婚約指輪のクオリティーがイマイチだとイメージギャップに苦しむことになります。相手の男性のタイプにもよりますが、過剰な期待をするのはやめた方が無難かもしれません。受け身になって失望するよりは、彼氏と一緒に好みの婚約指輪を選んだ方が建設的です。

婚約指輪でこだわるべきポイントランキング

手
no.1

クオリティー

一生に一度のギフトになりますので、クオリティーには最もこだわって選んでいきたいものです。一般的にはジュエリーとしても価値が高いダイヤモンドを選ぶ傾向があります。鑑定書や保証書があるランクの高いアイテムを探していきましょう。

no.2

サイズ

せっかく最高のリングを選んでも、彼女の指のサイズに合わなければ、意味をなしません。サイズ交換は可能ですが、サプライズで渡す場合は、やはりその場の雰囲気が気まずくなってしまう可能性があります。事前に計測した上で購入しましょう。

no.3

価格

よく給料の三か月分のエンゲージリングを選ぶといわれますが、もちろん無理する必要はありません。身の丈に合った価格帯の中から最良の物を選ぶようにします。経済的に問題があれば、彼女としても結婚生活に影響して困りますので、高価すぎる物は素直に喜べないようです。

no.4

デザイン

婚約指輪と一口にいってもさまざまな種類のデザインがあります。オリジナルで世界に一つだけの指輪を作ることもできます。彼女のセンスに合わせつつも、特別感を演出できるようなデザインを選ぶように心がけることがポイントになるでしょう。

[PR]
婚約指輪の値段相場を解説!
リング選びをスムーズに進めよう

一生の宝物になる婚約指輪選びのハウツーを紹介!

リング

渡し方が大切!

婚約指輪の渡し方はとても重要なテーマです。彼氏が独断で選んでサプライズで渡す方法と、彼氏彼女が一緒に買いに行く方法があります。どちらが正解ということはありませんので、双方の性格や希望に合わせて最適な方法を選択しましょう。ただ、後者であればロマンティックな夢は叶わないかもしれませんが、心から満足できるリングを彼女自身が選べます。また、例え前者であっても、プロポーズされる前の段階で、彼氏と一緒にジュエリーショップに行ったり、指輪の好みやサイズは伝えておくべきです。その方が、双方にとっても幸せな結果を招く可能性が高いと心得ておきましょう。

赤い糸

新しい贈り方

近頃では、先にジュエリーだけを贈って、あとでリング部分を彼氏彼女が一緒に選びに行くという新しいパターンも人気となっています。これならサプライズ感もありますし、指輪のサイズや形状を彼女が自由に選べるというメリットがあります。いろいろなカタチはありますが、家族代々受け継いでいけるような、最高の指輪を見つけていきたいものです。

[PR]
東京にある結婚指輪の手作り工房を紹介
サービスの特徴を要チェック!

[PR]
神戸で数多く婚約指輪を販売中
好みのデザインをGET☆

[PR]
結婚指輪なら広島で申し込み
特徴やサービスを参考にしよう

広告募集中